2人夜も昼も楽しくラブラブに遊べるデート

車から手を振る男性旦那と付き合っていた時、お金があまりかからないデートは、一緒にドライブをしたり釣りなど、2人が楽しく会話もできるデートをしていました。ドライブも時間をかけて、寄り道したり、道の駅でコーヒー飲みながら2人の写真を撮ったりしていました。後は、2人きりではなかったですが、お互いの友達を、紹介して話をしたりもしてました。

また2人の趣味が合うことを、デートに取り入れたりもしてました。例えば、車をイジる事が好きであれば、2人でこんな風な車にしたいなとかを、話して一緒にイジったりして、2人で力を合わせてみたりしても楽しいかと思います。後は2人で散歩をして、いつもは車ばかりだけど、歩いて違う風景を見ながら、仲良く手を繋いだりもしていました。

動物も好きなので、ペットショップに行き犬と触れ合って楽しく過ごしたりもしました。服を見に行ったりインテリアを見に行くなども、買わなくても会話のきっかけになりました。夜の海もいいですよね。話をしながら海を見たり、砂浜で遊んだりしてました。夏には、メッセージ花火を観たり2人で花火などもしてました。

ケチった意識はありませんでしたが、振り返ってみると、お金のあまりかからないデートが多かったです(笑)

私のおすすめビンボーデートへようこそ

料理する女性学生カップルにとってデートはお金がかかるものです。しかしお金が無い!

私もそうでしたが色々考えました。朝まずは早起きをして彼をモーニングコールで起こしてあげました。好きな人からの朝イチの声は最高のはずですよね(笑)今日のデート何時だよねなどと確認は取らずに、楽しみだねとだけ伝えて電話を切ります。

そしたら急いで身支度を初めます。弁当なんて作らなくても自分を作ることがまず大切。可愛く自分を作ったら、待ち合わせ場所にちかいところで待機です。彼が来るのを待ちます。彼が到着したら、速攻で何気なく同じ時間に着いたね感を出しながら笑顔で抱きつきましょう。

お金がないので、自分からお昼は2人で一つのものを食べられるものを提案します。例えばたこ焼きでもいいし食べ歩きができる感じのがいいですね。なるべく、食べさせてあげましょう。歩きながら目的地はもちろん公園です。幼稚園まで気持ちを戻して2人で全力で遊んでください。

最後に晩飯です。ここが勝負です。私の家で手料理作ってもいい?と聞きましょう!OKならビンボーデート成功です。後は彼が貴方の手料理を食べて美味しいと言ってくれる事を祈ります。間違っても冷凍食品はやめましょう。私はこれでビンボーデートを成功させました。

オススメパワースポット神社でデート

神社オススメは「パワースポット神社」でのデートです!今流行りのパワースポット神社ですが、普通に参拝するだけならお賽銭だけで入場料などはいりません。実際私が行ったときは彼氏と100円づつのお賽銭でお参りしました。神社って初詣くらいしか訪れないですが、何でもない日に出かけてみると厳かな雰囲気を味わえます。歴史のある神社だといろんな神話や昔話など書いてあり以外に男性もワクワクできますよ。

また15日などは宮司さんがいらっしゃる時もあり、お参りの時は白い紙を頭にフワフワとやっていただけたり、場所によっては平日でも少しの出店が出ていたりと以外に楽しい感じです。

なによりも、デートで神社となると「お願いごと」が2人の話題になり、2人の願いといえばやはり「ずっと一緒いれますように」「結婚できますように」など2人の絆を深める話が多くなるのですごくお互いの気持ちが盛り上がります。

なにか試験や大事なことがあるお相手に、または2人の記念と願いのために、サプライズでお守りを買って帰りに渡すというのもオススメです!お守りもだいたい500円くらいなので買いやすいかと思います。だいたい神社のそばには公園があるのでその後は手作りお弁当たべながらでも神社の感想など話したりするのもいいですね。

パワースポットと名がつかなくても神社とはパワーの宿る場所だと思うので お金をかけて遊ぶ派手さはないですが、気持ちと気持ちを通わせる素敵なデートになること間違いなしだと思います。

田舎の彼氏と幸せな自然満喫デート

魚私には当時、ド田舎に住んでいる彼氏がいました。都心部に出てデートするには交通費がかかるし、「自然の中で暴れまわるのも楽しいよ」ということで、毎回のデートは田舎の自然の中でした。その中でも一番記憶に残っているのは、8時間川遊びしたことです。

川にはいって泳ぐだけじゃなくて、石投げをして、どちらが遠くまで飛ぶのか真剣勝負をしたり、魚を先に捕まえた方が勝ちだったり、陽が暮れてきたとき、川にうつる夕焼けを見てお互いの過去を振り返ったり。自然ゆたかで、お互いにスマートフォンなんて気にも留めないで、時間がゆっくりと流れていたのを思い出します。少年少女のように、純粋に相手を好きでいられました。本当に幸せだった。

また、お互いの地元デートもしました。自転車で町を走り回り「ここが僕の通った小学校だよ」だったり、「僕はここでずっと野球をしてたんだよ」だったり。お互いの過去を知れて、もっと絆が深まるようなデートでした。そのあとは100円の缶コーヒー片手に、5時間ぐらい公園でお話ししてました。楽しかったです。

思い返せば当時は本当にお金がありませんでした。リッチなデートなんて一度もありませんでしたが、今も幸せな思い出が蘇ります。

ポータブルDVDを公園で

DVDディスク金欠のときに行うデート方法は、彼の家の近くの公園で一緒に過ごすことです。おにぎりは、私が作って持っていき、彼にはおかずを作って持ってきて貰います。少しお金がかかるのはガソリン代だけです。

彼の家まで車で迎えに行き、合流してから公園に行きます。会う時間帯は夜です。夜だと暑くもなく寒くもない時期であればクーラーや暖房を付けずに過ごせます。DVDを見るための小さなコンパクトな機械を持っていき、会話に飽きたらDVDを見たりもします。充電されてれば使えるので、コンセントが無くてもOkです。

その他のお金を欠けないデートは、やはり家でのんびり一緒に過ごすことになってしまいます。ジェンガを持っていったら、意外にも二人で楽しめました。

車のガソリンを気にしないのであれば、ウィンドウショッピングもします。こんな商品があるんだねえー?なんて驚きながら一緒に眺めていると、会話も自然に弾んできます。

彼氏だから素敵な時間を過ごせるようにお金をかけなければキツい!と考えず、学生がするようなシンプルなデートでも充分幸せを感じられます。なので、私は気を使わないでお金をかけないデートをどんどんすることに賛成です。