渓流釣りからのバーベキュー

釣りをする男性夏に海に行くにはお金が掛かるので渓流釣りに行きました。魚が釣れれば焼いて食べる予定でしたが、釣れなかったことを考え、肉や焼きそばなんかも準備していきました。釣竿やバーベキューセットは持っていたのでお金は掛かりません。掛かるとすれば、2人分の肉や野菜、焼きそばと飲み物ぐらいでした。釣りの餌は毛ばりや糸ミミズを使用したのでタダ。

渓流釣りの良いところは日陰もあり何と言っても涼しいところです。それに、人と会わないので2人で優雅な時間を過ごせます。大抵の女性は釣りの経験は無いと思います。私の彼女も初めての経験だったので大喜びしてくれました。釣りを開始してから数時間全く釣れなかったですが昼間際にようやくイワナが釣れました。その後、彼女も釣り、3匹のイワナをメインにバーベキュー開始です。

枯れ木を集め火をおこし魚を焼き、私が魚を焼いている間、彼女に肉や焼きそばを焼いてもらいました。2人の共同作業に幸せを感じます。調理が完成し自然を感じながら釣った魚を食べるのは美味しかったです。彼女の美味しそうに食べる顔は忘れられません。その後片付け時間もあったので川で泳ぐことにしました。誰もいないのでもちろん裸で泳ぎました。水は冷たく、気持ちよく泳げました。

dodo724

いつもお金をかけないデートがほとんどですが、文句言われたことがないのが自慢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)