新たな魅力発見のためひたすら散策デート

カップルの後ろ姿新宿から高田馬場、渋谷から原宿など歩いて30分~1時間位かかる距離なら、電車代節約の為にもよく歩いていました。 最初はただ歩いて話をしているだけで、十分楽しいデートになりました。しかし、1年もしたら段々マンネリしてきたので、散歩しながら魅力的なお店探しゲームを始めました。大通りにはあえて行かず、遠回りになってもいいので小道に入り、マニアックなお店や小洒落たカフェなどを発掘し、2人だけの簡易マップを作りました。

同じ所にはあまり行かず、ひたすらに新しいお店探しをするので、毎回新しい発見もあるし、ちょっとした宝探しみたいで楽しかったです。 でもこの宝探しも、いつも同じ駅間を歩いていたので、1年くらいでマンネリ化しました。そこで宝探しも並行して行ったまま、小さい公園探しもしました。

地元の子供しか遊ばなそうなプチスポット探しも、見つけた時は童心に帰ったように遊具で遊び、意外と楽しかったです。大きな公園と違い、小さい公園は遊具が独特なものが多かったりする印象だったので、新しい発見にもなりました。公園探しも飽きたら、図書館探し、大学探しなどと色んな物をターゲットに決めて歩き続けたので、ずっと楽しくかつ健康的なデートをすることができたと思います。

dodo724

いつもお金をかけないデートがほとんどですが、文句言われたことがないのが自慢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)